teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:9/221 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: ねらいは何処にあるのか

 投稿者:kaz  投稿日:2008年 7月12日(土)16時35分37秒
  通報 返信・引用
  > No.221[元記事へ]

 しまさん、ありがとうございます。聞きたい時にすぐにご意見いただけることでまた考えることができます。
 福祉課主催の講座のねらいには、指導する聴覚障害者のエンパワメントも含まれると考えているので、正直、最初から指導力は望めないのが実情のはずです。なのに、やはり最初からカリキュラム通りにねらいを達成して欲しいとも考えてしまうのですよね。もちろん、そのために研修センターの担当者講習に行ってもらったり教師センターの講師にはるばる来ていただいて研修をしたりと、こちらとしては機会を作っているのですが、遅々として進まない、という感じ。何事も積み重ねが必要ですから、年数回の特別な研修だけではなくて、例えば自分らが指導した講座の反省を積み重ねられればと思うのですが、これまた解らない者同士が集まっていても空回りするばかりで。
 カリキュラムのねらいを達成させることとろう者との関わりのどちらを優先させるのか、文字通りねらいは何処にあるのか、とにもかくにも決めてかからなければなりませんね。そして、空回りに思える集まりでも、ともかく積み重ねることで今後道が開けることを願うばかり、ですね。
 地方での養成で功績を出すには、限りなく時間がかかります。でもやるっきゃないです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:9/221 《前のページ | 次のページ》
/221