teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:11/221 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ろう者の単独指導

 投稿者:kaz  投稿日:2008年 7月 7日(月)07時27分33秒
  通報 返信・引用
  まだそんなこと。と言われることを覚悟で。今回は奉仕員養成です。地元ろう者の一人があのナチュラルアプローチに傾倒しています。県外で行われた講演を聴いてろう者が一人で指導することに執着しているので、ここ数年間教授法の情報などさまざまに提供してきました。で今年基礎課程数回を担当してもらうことにして、先日見学をしたのですが、正直がっかりしました。彼はナチュラルアプローチではなく、テキストに従ってただ通訳をつけずに説明しているだけなのでした。受講者と言えば、分かったような分からないような雰囲気で、質問がある時も手話が通じないので止めてしまう状態でした。ただ、かといって不満なのか、と言えばそうではなく、ここがみそなのでしょうが、ろう者が一人で指導するということの効果は、こういうことと考えるべきなのでしょうか。ねらいを達成するということより、通訳を介さず直接対する、ことで、テキストの手話そのものを習得することよりろう者との関わりを学んでいく、ことで良しとするべきなのでしょうか。  
 
》記事一覧表示

新着順:11/221 《前のページ | 次のページ》
/221