teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/58 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

誤解ですよ

 投稿者:ちゃら  投稿日:2003年 9月13日(土)14時10分59秒
  通報
  団長:揚げ足取られている気が・・・。何もできないの“何も”とはおっしゃるとおり瞬間具体的なことであり、現実世界を知るということについてもその後に述べているのだが・・・言葉足らずか文章力ナシか・・。あと、情報収集しながらってのも、(取捨選択した)情報(を)収集しながらの意なんだけど。「出発点」てのも<こういうことが世界・現実があるんです、私はそれに対して情報を発信しています>とイコールと考えていて、それを「きっかけ」って言葉でも表現しているんだけど、伝わらなかったかなぁ。
発信された情報に対して理解を深めるのも一喜一憂するのも個々人の自由。自分が興味を持った情報にだけ反応すればいいと思う。
おんち:タガタメに「ん??」と思ったいきさつ、納得しました。ただね、おんちのコメントを読んでて立場とか当事者って言葉が良く出てくる。そうなるとたいていあとには否定がくる。俺は~じゃないから、みたいに。これってちょっともったいない気がする。確かに、立場が違ったり、当事者じゃなければその人の本意はわからない。でも、想像することはできるよ。自分がもしそういう立場になったら・・・って。
なるほど。それがおんちのいうデカさだったわけね。席をゆずる。エレベーターの開ボタンを押す。などなど。目の前の手助けっていっぱいあるよね。そういうのが当たり前にできて、かつ何か(チャリティとかボランティアとか?)やれて、デカい人間かなと、それが俺の中の身の程かなと。今の自分はデカいに程遠い器かな。想像力に欠ける発言に陳謝いたします・・・。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/58 《前のページ | 次のページ》
/58