teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お久しぶりです

 投稿者:たろちゃん  投稿日:2013年12月19日(木)19時06分13秒
  ばんぼうさん、どーもどーも。
お元気にしておられますようでなによりです。
あちこち転勤(?)していらっしゃるのですね。
名古屋、福岡、どちらも食に関しては個性が知られた街。
特に福岡はよさげですね。
またぜひ地元の食情報をお知らせくださいませ。
 
 

ご無沙汰しております

 投稿者:ばんぼう  投稿日:2013年12月 4日(水)02時00分5秒
  ご無沙汰しております。お元気ですか^^
年取ると、一年経つのが早いです。もうすぐ2013年も終わりです。

去年の夏から福岡に転勤しました。

名古屋でダントツに美味しかったのはうなぎでした。
トーストの様に外が香ばしくてオイシイです。

ひつまぶしは、はものように切り込みを沢山入れてあることから、
タレを沢山吸っているので、普通のうな丼がお勧めです。

福岡ではとんこつ以外のラーメンを見つけるのは至難の業です。
私はとんこつは苦手なので、来来亭になんどか行きましたが、ラーメンを食べる機会は極端に減りました。
ただし、物価はとても低く、安い店が多いのはgoodです^^
 

ありがとうございます

 投稿者:たろちゃん  投稿日:2012年11月13日(火)22時11分42秒
編集済
  かなり古い情報ばかりですので、あまりお役には立たないかと。
いい情報がありましたらよろしくお願いいたします。
 

はじめまして!

 投稿者:やまちゃん  投稿日:2012年11月 5日(月)00時47分8秒
  初めてお邪魔させていただきました。
私、生まれも育ちもミナミ界隈ですが知らない店ばかりで感動しました。
ご紹介のお店一軒づつゆっくり攻めてみます(笑)
ワインも大好き!毎日うんち真っ黒!・・・失礼いたしました(*^_^*)
 

お久しぶりです

 投稿者:たろちゃんメール  投稿日:2010年10月 7日(木)21時31分41秒
  ばんぼうさん、こんにちは。
そうですか、2年ぶりになりますか。
お元気にしていらっしゃいますようでなによりです。
よろしければまた名古屋のおいしい情報など教えてくださいませ。
 

ご無沙汰しております

 投稿者:ばんぼう  投稿日:2010年 9月28日(火)23時14分9秒
  ご無沙汰しております。2年ぶりです。
4月から名古屋に転勤しております。近いようで遠いです^^
高速で早くて2時間半、高い新幹線なら新大阪まで1時間足らず・・・

写真は神戸中華街で食べた福建チャーハン、
です^^
 

いえいえ

 投稿者:showko  投稿日:2010年 7月11日(日)01時38分52秒
  本当にお久しぶりです。
ちょっと時間が迫ってますが(冷や汗)
探してみます。
南海グリルも考えたのですが鉄板焼きや有名うどん鍋屋さんはあついですもんね。
わざわざありがとうございます。
 

こんにちは

 投稿者:たろちゃんメール  投稿日:2010年 7月10日(土)18時24分18秒
  showkoさんこんにちは。
ずいぶんとお久しぶりですね。
お元気にしておられましたでしょうか。

お問い合わせの件ですが、申し訳ございません、私にはまったくわかりません。
お役に立てず恐縮です。
 

お久しぶりです

 投稿者:showko  投稿日:2010年 7月 9日(金)13時23分16秒
  ちょっとお知恵を拝借したく
宿院・神明町で来月始め法事をするのですけど
11名程度で3000円~5000円くらいでの会食を考えています。
どこかお勧めありませんか?
 

本日のアテ

 投稿者:たろちゃんメール  投稿日:2010年 3月19日(金)20時45分6秒
  http://www.youtube.com/watch?v=ekR2MGSh7Mo  

本日のアテ

 投稿者:たろちゃんメール  投稿日:2010年 2月10日(水)19時47分50秒
  http://www.youtube.com/watch?v=LRHZtU_QDjc  

私は

 投稿者:たろちゃんメール  投稿日:2009年 6月23日(火)07時41分48秒
  カレーラーメンが重宝してました。
カレーラーメンを置いているラーメン屋は少ないですし、あの店のインスタントを思わせるようなベタな味が期待通りでした。(笑)
チャーライは・・。
チャーシューライスの略なんですよね。
チャーハンではなくチャーシュー入り炊き込みごはんでした。(笑)

「天下一品」の値段も私にとってはそろそろ上限です。
ラーメンの値段の上限は700円か・・譲っても750円ですかね。
ただあの店のラーメンは唯一無二であるだけに・・なかなか見限ることができません。(笑)
 

確かに・・・

 投稿者:素面先生  投稿日:2009年 6月22日(月)20時06分5秒
  私もラーメン好きですが自称“通”ではありません・・・

しかし180円であの味はCP的にみて絶対ありだと思ったもんです。
記憶が確かなら「塩ラーメン250円」の方がもっと美味くてもっとCP良かった(笑)
サイドメニューの餃子もなかなか侮れなかったと記憶してます。
但しチャーライだけはいただけませんでしたが・・・(笑)

話題少し逸れまして・・・
天下一品フリークである私も、最近の同社メニュー値上げで“こってり”も
一杯の値段が微妙な立場になってきたような気もします。
セントラルキッチン方式を取るものの店舗によっては“無い”ものがあったり、
“あるべき”ものが無かったりのばらつきが気になるのが少し残念です。

従って通う店舗が固定化されるという・・・(笑)
それではチェーン展開した意味が無い?

しかし、あの味を知ってしまったら、もう辞められない・止まらない・戻れない(笑)
 

だめでしたね・・

 投稿者:たろちゃんメール  投稿日:2009年 6月22日(月)19時27分45秒
  たしか吉野家の経営になる前は180円でしたよね。
私の周りにも味を疑問視する声はありましたが、あの値段ならそんなに悪いものではなかったと思いますが。
ラーメンというのは我々庶民でもいっぱしの通を気取れるジャンルでして(笑)、うるさい人が多いのは確かですね。
現在の個性的な味のラーメン店が多い状況の中ではちょっと厳しかったのでしょう。
私などはラーメン1杯に800円も900円も出すほうが理解できないのですが・・。
ま、価値観は人それぞれということで。(笑)
 

やっぱりダメでしたか・・・

 投稿者:素面先生  投稿日:2009年 6月19日(金)07時24分8秒
  吉野家ホールディングス
■250円でもダメだった? 吉野家HD、低価格ラーメン撤退■

この大不況の中でもラーメンは「本格志向」なんですね。
勤め人の方々も果たしてそうだったんでしょうか・・・?
ちょっと変だなぁ・・・と思ったもんですから。

ニュース番組などの街角インタビューに登場する方々は皆口を揃えて
“ランチは一円でも安い方がありがたい”
って言ってるんですけれども。。。それでもラーメンは特別みたいですね・・・

「ラーメン・餃子・ライス」みたいな定番メニューじゃなくって、
今までにない『ランチメニュー&低価格路線』を考えれば案外いけたんじゃないかなぁ?
と素人判断(若干の期待を)してたんですけど(笑)

やっぱり“天下の吉野家” でもダメだったかぁ・・・(笑)

なかなか上手くいかんもんですなぁ・・・。

ちなみに飛ぶ鳥落とす勢いの「来来亭チェーン」ですが、ラーメンチェーンとしては
成功しているであろうとされている(Wiki調べ)「天下一品」に迫る勢いだとか。

確かここは「高くもなく安くもなく」頃加減の値段設定と客層をファミリーに絞った戦略
だったような・・・。これといった個性はないけど案外イケちゃうんですね。
 

ミシュラン・・

 投稿者:たろちゃんメール  投稿日:2009年 4月29日(水)15時49分22秒
  一見お断りなんてはなっからわかっているでしょうに。
ミシュラン関係者ともなれば当然それなりのコネもあるでしょうし、(そういうコネもない人たちがミシュランを作ってる? まさかね)入店するのは難しくないはず。
敢えて一見で訪問してみたってとこでしょうか。
しかし一見お断りの店をガイドブックに載せても一般客の役には立たないと思うのですが・・。
 

続・関西版ミシュラン

 投稿者:酔っ払い先生  投稿日:2009年 4月26日(日)19時44分35秒
  さっそく京都のどこかの割烹だかで・・・
ミシュラン調査員ご一行が行ったら。

「うちは一見さんはお断りどす。」

とピシャリとやられたと各ニュースやらマスメディアやら色んな方面で
取り沙汰されてましたね。

★いくつつけられるんでしょうか!
 

滑稽ですね

 投稿者:たろちゃんメール  投稿日:2009年 4月 7日(火)19時24分15秒
編集済
  どこまで道化を演じれば済むのか、ミシュラン。(笑)
東京版で醜態を晒し、懲りずに関西まで進出とは・・。
フレンチ・イタリアンに絞っての内容ならまだしも、和食や寿司まで網羅するにはあまりにも無理があるのではないでしょうか。
これほど各種料理が混在している国は例を見ないでしょう。
ミシュランの枠にははまらないと思います。
星を貰ったからといって、フランスのそれとはまったく重みが違うと思いますし。
東京版の最初には注目しましたが、今はもうまったく興味ないですね。
 

なにやらまたたいそうな…

 投稿者:酔っ払い先生  投稿日:2009年 4月 7日(火)09時13分0秒
  何かとお騒がせのミシュランが「KYOTO OSAKA版」を出版するとの事で
既にミステリーショッパーが関西の各店にお邪魔虫していたみたいですね。

「あまから手帖」の門上氏、京都吉兆…は概ね大歓迎とありましたが…

なんか…「引っ掻き回される」のはあまり好きじゃないですな。
 

そうそう

 投稿者:たろちゃんメール  投稿日:2009年 3月30日(月)19時39分48秒
  とっとと寝てくれたらいいのですが、やたら講釈が長かったりしてね。(笑)
でも私にとってはちょっとした非日常的なイベントでした。
 

確かに。懐かしい光景ですね。

 投稿者:酔っ払い先生  投稿日:2009年 3月28日(土)15時59分6秒
  たろちゃんさま

真夜中の寿司。
そんなこともありましたっけ。
私の場合は「箱寿司」でしたが…
そっからが大変です。
酔っ払い親父のグチやら昔話をたっぷり小一時間…
懐かしいなぁ(笑)
 

真夜中の寿司

 投稿者:たろちゃんメール  投稿日:2009年 3月 3日(火)20時52分28秒
  最近読んだエッセイで、親父が夜中に持って帰ってくる寿司という話題がありまして。
ああ、と思いました。
昔の漫画でよくありました、酔っ払いのオヤジが手にぶらさげている折。
中身はなんだかわかりませんけれども、おそらく寿司の折でしょう。
我が家でも私が子供の頃、何度かそういうこともありました。
夜中にオヤジが飲んで帰ってきましてね。
こちらはすでに寝ているのですが、酔っぱらったオヤジのせいで目を覚ましまして。
寿司折を持って帰ってきてまして、オフクロも「食べるか?」なんて。
そりゃ食い意地張ってますから、眠たい目をこすりながらでも食べますわな。
その頃は寿司なんてそうそう食べる機会もありませんでしたし。
あれは旨かったなぁ。
同世代なら同じような経験をしている人も多いのではないかと思いました。
 

田崎真也氏

 投稿者:たろちゃんメール  投稿日:2009年 1月 7日(水)10時00分54秒
  田崎真也氏は昔からもっと気軽にワインを楽しむことを提唱しておられましたね。
和食などの家庭料理と楽しみましょうとか、夏の暑い日は氷を入れて飲んでもいいですよとか。
一部ではゲテモノ扱いもされておられましたが。
サワー酎がお好きとのことでよく飲んでおられるそうですよ。

焼肉ブロガーなんていらっしゃるんですね。
他にもラーメンやらなんやら特化したブログがあるようで。
ひとつのジャンルを追求するのもエネルギーのいることかと。
 

お邪魔してすいません

 投稿者:酔っ払い先生  投稿日:2009年 1月 6日(火)11時31分30秒
  昨日、某テレビ番組でソムリエの田崎真也(漢字合ってますか?)氏が興味深い事を
仰ってました。それは、氏が主催している『会員制のお店』に参加できる条件は…

『ワインに対するウンチクを言わない人』

だそうな…

ソムリエとして確固たる地位を確立しておられる氏のお言葉ですと結構影響力あると思います。
ホストテストの場合でも「良い・悪い」だけの返事がスマートであるとも仰られてましたネ。
それと田崎氏自身プライベートではワインをあまり嗜まないとのこと…

以外な?ホンネが聞けて面白かったです。

まぁ、当然と言えば当然なわけですが…

因みに…
私の場合はこの掲示板での情報のほかでは「焼肉ブロガー」である「いかりん」さんの「うっしっしー日記」がお気に入りです。
 

いらっしゃいませ

 投稿者:たろちゃんメール  投稿日:2009年 1月 4日(日)19時17分15秒
編集済
  mitsujiさん、初めまして。
山本益博氏の著作はほとんど読んでいますし、昔はよかったかなと思います。
「東京・味のグランプリ」の最初なんてとても辛口でしたし。
寿司屋の評価で「元禄寿司のほうがまし」なんてぶった切っておられましたから。(笑)
今と違って業界側の立場ではなかったですしね。
辛ければいいというものでもないですけれども。
82年の発行ですから、もう27年になりますか。
最近の言動はちょっと・・。

フランス料理評なら佐原秋生氏の著作がいいかなと思います。
最近は料理評論家としてのご活躍はされていないようですが。

友里征耶氏はあくまで素人の食べ手という立場を貫いていらっしゃるようですね。
「店紹介のライター」ではないというのはいいと思います。

来栖けい氏は山本益博氏が「私の後継者」と推していらっしゃいますけども、料理評論家ではないですよね。
デビュー当時は大食いもウリにしておられたようですが、最近はそうでもないようで。
大食いに関してはギャル曽根氏やジャイアント白田氏などなどがいらっしゃいますので、とてもかないませんでしょうし。(笑)
プロフィールでは相当な味覚をお持ちのようですが、お仕事からはその片鱗が伺えません。
山本益博氏はなにをもってご自分の後継者とおっしゃっておられるのか。

食べ歩きのブログというのはまったく見ないのですが、やはり素人の立場として書いておられるのでしょうから、ライターとは違って本音の意見を読めるのではないでしょうか。
影響力のあるブロガーもいらっしゃると聞きます。
でも「さとなお」さんのように、素人代表な立場からいつのまにか「あちら側」に行ってしまわれる方もおられます。
マスコミに声を掛けられて飛びついたらおしまいですよね。
 

料理評論家

 投稿者:mitsujiメール  投稿日:2009年 1月 3日(土)19時20分29秒
  食べ歩きに興味あります。山本益博のキーワードでたどり着きました。
料理評論家の意見をいろいろ読んでいます。たろちゃんさんの山本益博のご意見が面白かったです。
ところでたろちゃんさんが尊敬する料理評論家は誰ですか?
最近はいろんな評論家がいてネット(2ちゃんねるとか)でも友里征耶さんとか来栖けいさんとか話題になっています。有名食べ歩きブロガーとかもいっぱいいます。
たろちゃんさんは誰を支持していますか?
僕は山本益博さんなんだけど最近はブロガーのほうが身近で自分に近いかなと思っています。
 

ホテルも

 投稿者:たろちゃんメール  投稿日:2008年12月 2日(火)17時57分24秒
  やはりそうなんですか。
言われてみればたしかにその通りで・・。
ま、需要があるから供給もあるわけでして、それとわかって納得しているのならそれもまたよし、ですかね。
 

もはや・・・

 投稿者:酔っ払い先生  投稿日:2008年11月28日(金)13時28分21秒
  コンビニでさえ有名人・有名シェフ、料理人がプロデュースした
商品が並ぶ今日この頃。

有名割烹だか料理屋だか知りませんが、もはや『セントラルキッチン』
若しくは『製造委託』と言うのはバレバレなんですけどね。

それに以外と知られていないのが、結婚式でのホテル披露宴。
超有名所のホテルの殆どが『セントラルキッチン』方式をとって
おられます。良く考えればそうですよね。

何十人~百数十人単位の料理をホテル厨房で、しかも何組もの披露宴に
対応できるわけがない・・・

その点、おいしいラーメンの『神座』や濃厚ドロドロラーメン『天下一品』は
正々堂々とウチは『セントラルキッチン』でやってまぁ~す♪という潔さがいい(笑)

またある意味では餃子の王将のように、支店単位でメニュー構成を店長に権限委譲している
ところの方がスゴいのかもしれませんな。
 

ミシュラン

 投稿者:たろちゃんメール  投稿日:2008年11月27日(木)22時19分28秒
編集済
  たしかにフランスを始めとしてヨーロッパでは権威あるガイドブックですが・・。
東京版についてはもうズタボロといった印象ですね。
「すきやばし次郎」(もちろん行ったことありませんけど)の条件なんてまったく三ツ星としては論外なはずですが。
フレンチとイタリアンに限定していればまだよかったものを・・。

新三ツ星の「神楽坂石かわ」、なにやってんだか・・という感じですね。
マスコミのインタビューは観ていませんが、「こんなことでは三ツ星は頂戴できません。返上させていただきます」というコメントはなかったのでしょうか。

しかし店名のブランドで買った商品が製造委託だったというのも白ける話で。(笑)
大阪に本社のある会社の神戸工場で作られていたとか?
それでなにが東京の三ツ星店の料理だと。
これからの時期、いろんな有名店のおせち料理がデパートにずらりと並びます。
ブランド信仰な人たちがそういった製造委託を喜んで買い漁るのでしょうか。
 

続・ミシュランガイド

 投稿者:酔っ払い先生  投稿日:2008年11月27日(木)13時52分29秒
  今年も“東京ミシュラン”が改訂発売されましたね。
★を上げたお店が増えていたそうな。

そんな中、★を上げた東京の某高級割烹店。

製造委託していた確か“黒豆”の瓶詰め。
なにやら食中毒をもたらす菌が混入していたとのことで自主回収しているという。
(幸い健康被害を訴えている報告はないみたい)
店主は、潔く誠意あるインタビューを受けていのが好印象。
ヘタなマスコミの突っ込みに動じていなかった。

★なんかなくてもイケるじゃ~ん。んなもん返上してまえー(笑)
 

レンタル掲示板
/20