teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


人生の達人:米寿を超えた「父」

 投稿者:温泉人(おふろうど)  投稿日:2013年 5月19日(日)00時36分49秒
  いのししさん
多賀城は学生時代に暮らした街でしたが、東日本大震災で大好きな七ヶ浜町が津波で大きな被害を受けました。立ち上がる様子を期待に、山形に帰省するたびに立ち寄って来ました。
このたびは、父を誘って一気に釜石、東松島から松島、そして七ヶ浜に立ちました。写真にも写っているように、がれきは撤去され、ゆっくりですが街の再建に向かおうとしている様子が感じられました。
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52007525.html

松島三景のひとつ大高森への山登りに、米寿を超えた父がしっかりした足取りで登り切ったこと、そしてどこを回っても、行く先々で好奇心旺盛で動き回る様子に、こちらが元気をもらいました。
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52007716.html

山形に戻って、竜山温泉に入り、心も身体も若い父に、安心と元気をさらに頂いてきました。
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52007913.html

自分もこう在りたいと、これからの生き方を改めて考えさせられました。

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/

 
 

旅行

 投稿者:いのしし  投稿日:2013年 5月16日(木)08時32分48秒
  ゴールデンウィーク中ですか。お父さんと石巻にいったのですね。先日、温泉の写真もありました。お父さん孝行ですね。元気な内に色々な所に連れていってあげられますね。今後も色々な写真を楽しませて下さい。お元気で!  

どこまでも、温泉人(おふろうど)!

 投稿者:温泉人(おふろうど)  投稿日:2013年 3月30日(土)08時05分24秒
編集済
  いのしし さん

ありがとうございます。ぜひぜひ、これからも毎日ブログ、ホームページ、ギャラリーにお越しください。

こんな生き方もあるよって、ほらね!って、ずっと、日々心と身体を動かし続けて行きますから♪

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51919179.html

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/

 

楽しみ

 投稿者:いのしし  投稿日:2013年 3月29日(金)08時16分4秒
  温泉人さんの写真、毎日楽しまさせてもらっています。 色々とご活躍、行動が凄いですね。何時までも若さを保つ秘訣ですね!  

心を温かくするカルメ焼き

 投稿者:温泉人(おふろうど)  投稿日:2013年 2月 8日(金)23時54分2秒
編集済
  古川さん
すごいですね。自宅で焼いたんですか。お祭りの屋台の代表でしたね。今も、川越祭りなどで出逢えるので、いつまでも続いて行ってほしいですね。心を温かくするカルメ焼きですから。

「カルメ焼き」の試作奮闘(難波田城公園)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51991044.html

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/

 

カルメラ焼き

 投稿者:古川  投稿日:2013年 2月 8日(金)08時26分19秒
  昨日のカルメラ焼きの写真、懐かしいですね。私も昔、材料を買ってきて、家で、何度も
焼きましたよ。
 

日本人の自然観をいまこそ見つめ直すとき : 温泉人(おふろうど)

 投稿者:温泉人(おふろうど)  投稿日:2012年 8月12日(日)17時19分16秒
編集済
  日本人の自然観をいまこそ見つめ直すとき : 温泉人(おふろうど)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51958558.html

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/

 

いとこの義子ちゃんへ

 投稿者:温泉人(おふろうど)  投稿日:2011年 9月 3日(土)18時05分38秒
  義子ちゃんへ

こんにちは、温泉人(おふろうど)です。じろおんちゃ(笑)の息子で~す♪
ずねんと(自然:じねんが訛って)、生きています。
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zinen.html

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/dessan-atogaki.htm

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51266202.html

ちなみに、おじさんのことを、よしゃんちゃん(よしあんちゃん、の発音が
短くなってこうなるんです(笑))って、呼んでいましたよ。

八幡石の畑のようす、父のようす、お送りいただいた写真で良く分かりました。
月見草の花も、しっかり見えました。

「和夫ちゃんのホームページは見てくれている方々の知恵となり、気付 きとなり、癒しとなり、勇気や元気にもなり、 コミニケーションにもなり、そして、鈴木家一人一人のルーツ,起源を考え、発見 し、点と点をつなげていけるすばらしい、ツールでもあるみたいに思えてきています。。。。」「“ルーツをつなげるツール”・・・これ、いいでしょ!笑」

なかなか素敵な解釈をいただき、光栄です♪
でも、本当にそうなっていました。気づいて見たら・・・。
山形を離れて暮らすうちに、自分の宝物って何だろう? いつも考えて暮らして
きましたから・・・。
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51662027.html

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/50997108.html

社会人になって、 電機会社でインターナルコンサルタントとして、そして、インターネットを普及する役割として27年働きましたが、縁あって、今はキャリアカウンセラーとして、キャリアデザインを担当して、多くの人の生き方を見つめてきました。

不思議ですね。
八幡石の「心の風景のデッサン」が、いまこうして東京の中心で、多くの人の
役に立っているんですから。
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/dessan.htm

そして、Blogも、ほぼ毎日7年以上も続いていますが、毎日の出逢いの中で自分の大切にしたいものを残し続けたい、それが写心になって、文になって歩いた足跡として残って行く、それを材料に未来に向けて「ほらね!」って、確かなものを伝えて行きたいんです。
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/

ホームページは、それらの鳥瞰図として、関連を見やすくしています。
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/ofuroudo-tyoukannzu.htm

そうそう、清ちゃんがバイクに乗った時のいっしょの写真がありましたので、添付します。
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51600921.html

生きている時間、その時間を大切に生きて行きたいですね。
やって良いことに、遠慮なく、大いに向かって行く生き方(父もそうですが)、これからもしたいと思って生きています。
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51846241.html

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51765098.html

そうそう、母が先日まで入院していた病院(豊列神社の近く)、その近くのお店のこと、父からも聞いていました。有難うございます。父も楽しかったことでしょう。

「茅の輪くぐり」があったんですね。こちらでも先日くぐってきました。
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51865971.html

でも、八幡石での生活が共有できて話せる人義子ちゃんと、こうしていろいろ話そうとすると、そのど真ん中の時間と空間が蘇ってきて、とても不思議な感覚です。

父も、八幡石から引っ越してから、まさかこのたびのように八幡石で畑を耕すことができるとは思っても見ないことだったでしょう。

近所のいろいろな人とお茶をいただいたり、「心の風景のデッサン」を持参しては、時間が過去から未来に繋がって感じられて、今も元気で生きていることを喜びあって、幸せなことです。本当に!
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51772251.html

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51772147.html

これからも、いろいろお付き合いいただきたいと、心から思います。
思いがけない、大切な光景、過去も、今も、繋がって見えて来ました。
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51400346.html

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51847543.html

ご連絡いただき、感謝します!!
                          温泉人(おふろうど)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/

 

情熱の感謝人さんへ

 投稿者:温泉人(おふろうど)  投稿日:2011年 9月 3日(土)17時50分2秒
  情熱の感謝人さん
とってもとっても、ご返事が遅くなってしまいました。ごめんなさい。
地元の言葉での書き込み、良いですね♪
では、さっそく温泉人(おふろうど)出身の山形弁で・・・。
「んだがした~(そうですか)」「山口の俵山温泉も、すごぐ良いどごなんだべね(とても良いとこなんでしょうね)」「機会あったら、行ってみっかなあ(行ってみようかなあ)」「東北の温泉さも(にも)、来てけらっしゃい(来てください)」「ほんてん(本当に)良いどこだから・・・」「こごらへんさも、来てけらっしゃい。(こちらの方にも、来てください)」

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51857334.html:温泉人(おふろうど)流、温泉の楽しみ方(茨城・日立市田尻にて)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/

 

ご無沙汰しておりました。

 投稿者:いとこの義子です^^メール  投稿日:2011年 5月19日(木)23時08分49秒
  申し訳ございません。下書きメール送りたいのですが、ネット送信拒否でこまっています。。。
さしあたって、返信お待ちいたしております。
 

レンタル掲示板
/37